良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝たないと自分が成り立たない、勝たなくても自分が成り立つ

自分が成り立つとは、自分の生き方、あるいは生きてきた過去や、これからの自分の未来を肯定できるかどうかと言うことです。
ある人たちは、成功しなければ、勝たなければ、生きている意味が無いと考えるようです。
私は、人と勝負するのが嫌いです。負けるのは確かにいい気持ちがしませんが、勝っても、相手をどう慰めるか悩んでしまいます。したがって、負けたほうが安心する場合も結構あります。
また、自分の興味のあることが、他の人とは全然別のところにあるので、その勝負が心の中では勝ち負けの対象になっていないと言うこともあります。

勝ち負けとは、相対的な結果です。誰かに対して、勝った、負けた。誰かより強い、弱い。しかし、私は、絶対的な強さを求めます。誰かに対して、どうのこうのと言う事は、それほど興味はありません。(全然無いわけではありません。)
しかし、勝たなければならないと思うこともあります。それは、相手の世界が、私の世界を侵そうとしていることがわかる時です。(残念ながら、いつも勝てる訳ではありません。)

うそやごまかしは、相対的な強さを求めるところから発生します。何とかして、誰かより強いと思われたい。金持ちと思われたい。とか。
しかし、絶対的な強さを求めるとき、うそやごまかしは何の意味も持ちません。

ある人は、他人より金持ちで居たい、思われたい、と言う気持ちから、一生懸命金儲けをしようと思います。
私は、金儲けをする前に、自分は(人間は)、どれだけのお金があれば、自分を成り立たせることが出来るのだろう?、と考えます(20代からずっと考えていますが、解決していません)。そして、そのときに、単に自分の要求を満たすことを考えるのではなく、一般的な人間の事を合わせて考える習慣があります。
そして、そう考えるとき、私はまだまだ贅沢をしている、と考えて、落ち込んでしまうのです。つまり、私の目標は、一般的な人よりも少ないお金で、自分を成り立たせることなのですが、なぜ、そんな目標があるかといえば、それは、私の興味の中心が、人々が幸福に暮らせる世界とはどんなものなのか、と言うことにあるからです。今の一般的な人たちが、今稼いでいるお金で、幸せになることは出来ないのだろうか?
この世界では、人々が、どれだけのお金があれば、幸せに暮らせるのだろうか?という事が、ひとつの課題であり、そして、自分で証明することが、私の課題でもあるのです。
少なくとも、無限のお金を要求する世界や、相対的な判断で幸せを判断しようとしている世界には、本当の幸せは訪れません。よその国よりGDPが高い低いと言うことで、一喜一憂しているような世界には、本当の幸せはもたらされない。(と私は思っています。)
だいぶ横道に逸れた感じがします。「勝たなくても自分が成り立つ」とは、どういうことか、そのうちに、改めて、書いてみたいと思います。


日記・雑談(その他) ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/89-6d217611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2163位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。