良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えるとは、複雑なものを単純化すること(その5)

新しい発見や、未来には、新しい言葉が必要だと思っている人も多いようだ。
若い人の中には、古い言葉を嫌い、自分たちだけの言葉を作ろうとする。そして、自分たちは、新しい発見をした。未来を作るのは私たちだ。と、思うようになる。
しかし、その多くの物は、実は、過去に何度も登場していたものだったりする。
私も、会社で、上層部の人間が変る度に、新しいスローガンを掲げたり、新しい造語をどこかから持ってきたりして、時代を変えるようなことを度々聞いてきたが、しかし、その中身を聞いてみれば、「あれっ、これ一昔前の内容と同じような?」と思ってしまうことがよくある。ひどいものは、私が入社した頃に流行っていたことを再度持ち出してきた人などもいる。(言葉だけは新しいのだが。)若い人たちには新鮮なのかもしれないが、私などには、この人たち、何をやっているのだろうと、呆れてしまう。こういう時に、社会の技術は進化しているのに人間は少しも追いついていない、と思ってしまうのだ。。
しかし、別の考え方をすれば、いくら考えても、結局また、元に戻ってしまうのは、それが大事なことだから、と考えられなくも無い。しかし、せっかく元に戻ったのに、新しい言葉に置き換えてしまえば、過去とのつながりが絶たれてしまう。繰り返すことの重要さを見逃すことにもなるのだ。
我々がしなければならないのは、新しいものを探すことではなく、人間にとって、本当に必要なものを見つけることだ。それは、未来ではなく、過去にヒントがある。そして、それは、誰でも行なってきたこと、使ってきた言葉の中にあると思うのだ。良く考え、洗練された言葉の中に、我々に必要なものがある。それは、意外と、ありふれた言葉なのかもしれない。(新しいものを否定しているわけではない。安易な新しさに疑問を持っているだけだ。)
と言うことで、この項は終わりにします。
(追加、・・・「アナと雪の女王」の松たか子さんの歌は、改めて日本語の美しさを実感させてくれました。英語ではなく、普段使っている日本語を改めて見直す良い機会かも知れません。)


社会・経済(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/81-e6cb5da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2163位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。