良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分とは その4

これらの事を、もう少し解りやすく例を示して見たいと思います。
ある容器があり、その中には、我々の生きていくのに必要な生産物が入っていて、みんなで分ける必要があります。
さて、生産物は消費されますから、常に生産を続けなければなりません。ある一定のエネルギーを消費すれば、たとえば、容器の中に10cmの高さまで生産物を作ることが出来ます。その容器の中を均等に区画し、どこも同じ高さになるようにして分け合えば、それぞれの人は最小のエネルギーで必要な生産物を得ることが出来ます。均等であれば、波は発生せず、余分なエネルギーも消費する必要がありません。
しかし、ここに10cmの生産物では満足できない人がいます。自分のところだけ、11cmにも、12cmにも積もうとします。しかし、容器の中の量は一定ですから、12cmの高さのところが出来れば、反動で、10cm以下のところが出来てしまいます。それが、波の発生です。このことによって、単に生産に必要なエネルギー以外のエネルギーが必要になってくるのです。(事例は面倒だから書きません。ちょっと考えれば、思い当たることはあると思います。

さて、一方で同じ容器に対して、波を発生させるのではなく、全体の生産物の量を多くしようと働く人がいます。(方法には、単に労働を増やす場合と、技術の進化で効率を改善する場合があります。)この人たちは、波を発生させることには興味はありません。しかし、全体の生産物が増えるように働くことで、エネルギーを消耗しますが、エネルギーの量はそれほど多くありません。消費したエネルギーが、効果的に生産物に変るからです。全体の生産物が増えることで、最終的に、自分に与えられる量も増えることになります。この人たちも確かに、欲望があり、そのために生産物を多くしようとした訳ですが、前のように、自分のところだけ生産物を多くしようとする人たちとは、根本的に違う人たちという事が出来ます。さて、前の人たちと、この人たちの違いが(人としての違いが)わかるかどうか、と言うのも重要なポイントです。違いがわからない人には、この先の話には付いていけないかも知れません。

さて、ここの項目の題名は「自分とは」でした。自分はどんな体を持っているか、どんな心を持っているか、そして、どんな環境を望んでいるか、によって、自分にとっての良い世界と言うのが分かれてきます。
もちろん私は、穏やかな世界を望んでいるのですが、それは、単純にそのほうが安心できるから、と言うような理由だけではありません。それは、理にかなった賢い生き方でもあるのです。いずれは、どこかで、より具体的な事柄も書いていくことになるのではないかと思います。
しかし、欲望のままに生きて行きたい人たち、より多くの刺激が無いと、生きている意味が無いと感じている人たち(私は、それを駄目だというつもりはありません。それもひとつの人間のパターンではありますが)にとっては、この先の話は、納得の行かない話ばかりになるのではないかと思っています。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/59-1463e518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1955位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。