良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識のフィルター

昔から受け継がれてきた常識、世間の常識、世代の常識、宗教の常識、いろいろな常識があります。本人はそれが正しいと思っていますが、問題なのは(気づいていないのは)、常識とは、常に限られた人の間でしか通じない認識であるということです。しかし、常識を信じる人のほとんどが、実は誰にでも通じる認識だと思っている。ここから様々の問題が起こり、且つ、正しい認識を誤ってしまう原因になります。
数年前、このような言い回しが、流行ったことがありました。
「○○じゃないですか~~」
猫も杓子も、どんな場合も使うようになりました。
この人たち、この言葉の意味を本当に解って使っているのだろうかと、疑問に思い、且つ、不快に思いました。
最近はこの言葉をあまり耳にしなくなり、少しはほっとしているところです。
なぜ、私がこの言葉を不快に思ったか? それは、この言葉が、常識の認識と同じような意味を持っていると思っているからです。
「○○じゃないですか~~」とは、○○という事が、「すでに話している相手も正しいと認識している」事を前提にして、次の話を進める場合に使う言葉で、つまり、「○○は、あなたも正しいと思っているよね」と、暗に強制している言葉だからです。しかし、何年か前、使われていたときは、相手がそれを正しいと認識しているか、よく確認もしないで、ただ、誰もが使っているからという理由で、よく使われていました。
常識も同じことが言えます。常識は、使う本人が、絶対的に正しいと思っていることですが、話している相手が、それを正しいと認識しているか、賢い人(良い人)は、それを確認してから話を進めますが、愚かな人(常識の意味を理解していない人)は、確認せずに話を進めます。そういう愚かな人は、本当の意味の正しい認識(真実)と判断には、なかなかたどり着けないのです。

ここで、ふと思いつきました。世界というものの認識が違うと、この話が受け入れられないかも知れない。私か思う「世界(この世)」について、以前ちょっと触れた気もするのですが、改めて書いて見たいと思います。


社会・経済(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/48-6d6a77fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1955位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。