良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚、夫婦、子育て その1

この話題も長文になりそうだから、分割して書いていこうと思います。
(文体が途中で変わったりします。そのときの気分によるので、ご容赦ください。)

ここに書かれている、私の理想とする世界は、良い世界には良い人しか住んでいない、ということが前提なので、今の現実に即当てはめようとしてもうまくいかないのは解っています。だから、細かい問題の指摘は、ありがたいことではありますが、無視します。

結婚というのは、法律で制度化されていて、それが正しい夫婦のあり方だというのは、多くの方が持っている常識だと思います。
つまり、大人になったら、結婚して、子供を作り、死ぬまで夫婦仲良く暮らしていく。
これが一番良い生き方だ、というものです。
その生き方から外れる行為、つまり、浮気や離婚、シングルマザー、再婚、再再婚そういったことは、悪いこと、不幸なこと、と思っている人が大半のように思われます。
しかし、私は、昔から、そういったことを、悪いこととは思っていませんでしたし、不幸なこととも思っていませんでした。もちろん、状況によっては、悪いことだし、不幸だと思うこともあります。
遠い以前、不倫した男優と、妻の女優の話題が、週刊誌やテレビをにぎわせたことがあります。離婚すると息巻いている妻に対し、夫のほうは{愛している、分かれたくない」というようなことを、言っていました。それに対して、世間の意見は、夫は悪い、妻はかわいそう、という意見が大半のようでした。そして、不倫していたのに愛しているというのは信じられない、という意見も多かったように思います。しかし、私は、その男優が、妻を愛しているというのは、本当だろうと思いました。
私が、男だから、不倫ということに甘いのだろう、という一般的な観念を持つ方も居ると思いますが、出来れば、そういう観念は捨てて、次回からの文を読んでもらいたいと思います。ちなみに私は、女性が不倫するのも、それほど悪いことだとは思っていません。もし私の妻が不倫していたとしても、私は、許していただろうという自信があります。(そういうことは無かったですが。)
今の法律というものは、人間の持つ物欲を守るために制度化したものだろうと思うことがあります。結婚という制度も、私にはそう思えます。男が女を、女が男を、求めるのは、精神的なものと思われそうですが、私には、その中に物欲が含まれているように思われます。「愛情は、物欲の変形したものである。」という私の定義は、すべての人に当てはまるわけではないけれども、多くの人に当てはまるものではないかと思うわけです。
一度手にしたものを手放したくない、という欲望を、結婚という制度が守ってくれている。と、思うわけです。しかし、この制度は、今の人間たちには、もう合わなくなっていると、私は思います。
次回に続く・・・


社会・経済(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/39-d88a60db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2163位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。