良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らない人は、自分が知らないと言うことを知らない

このことを、多くの人が理解するのは難しいのではないかと
思うのですが、したがって、説明もどうすればよいか、迷ってしまう
ところです。
しかし、元々、このブログは、すべての人に理解してもらおうと
思って書いている訳でもないので、話す相手のイメージもかなり
適当です。
考え方としては、こうです。
事実1があるとして、Aさんは、この事実1を知っている。
一方、Bさんは、事実1の存在を知らない。
この時、Aさんは、自分が事実1の存在を知っていると同時に、
Bさんが、事実1を知らないと言うことを認識できる訳です。
しかし、一方、Bさんは、事実1を知らないと言うことを認識出来ない
と言うことです。Bさんは事実1が無い状態で考え、判断しなければならない。

このことを、なぜ問題にしなければならないかと言うと、事実1を元に、
良いことをしようとした場合、Bさんは反対してしまうだろうと言うことです。
つまり、より良い方向に持って行けなくなるのです。
それなら、Aさんが、Bさんに事実1があることを教えればそれで済む
ことではないかと言われそうですが、単純な事実の場合はそうです。
しかし、複雑な過程を経て認識できる事実の場合、そう簡単ではない。
元々、AさんBさんがほぼ同じ状況にいたとして、Bさんが、それまでに
事実1を認識できなかったとすれば、Bさんには、それを認識する
力が無かったのだと考えることも出来るのです。
この場合、それを教えることによって得られる効果の大きさと、
それを教えるのに必要な負荷の大きさを天秤にかける必要があります。
もし、負荷の割りに効果が少ないのだとしたら、教える必要は無い
と言う結論に達します。

一つの事例で、理解できるかもしれないので、書いて見ます。
「多くのマスコミは情報操作に加担している」この事実を知っている人は、
全体から見ると少数派で、多くの人は、テレビや新聞の情報で世の中の
事を判断している。
私は、少数派の人間で、この事は正しいと思っているのですが、
多くの人からは、反発を買ってしまうでしょう。
この場合、少数派は、自分たちが事実を知っていると思うと同時に、
多くの人がこの事実を知らないと言うことを認識できますが、
一方、多くの人は、自分が知らないと言うことを認識出来ないのです。
例えば、少数派が、この事を他の知らない人に知らせようと、盛んに
働きかけたとします。しかし、一方でマスコミは、そういう動きを無視したり、
デマ、言いがかりだと宣伝すれば、多くの人はそちらを信じる訳です。
多くの人が、単に情報不足でそれを知らなかったのか、或いは、それを
認識する力が元々無いのか、と言うことも考える必要があります。
結果として、負荷の割りに、効果が小さい、と言うことになっていると思います。
「では、何もしない方がいいのか。このまま放っておいていいのか?」
と言う意見に対して、何もしないよりはましだが、他の方法を選んだ方が良い。
と言うのが私の意見です。
他の方法なんて無い! そうだろうか? しかし、一般的なモラルとの
戦いは、発生するかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/21-cc1f5d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1955位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。