良い世界に住めるのは、良い人だけです

ジャンル分けできないほど、根本的なことを考えて行きます。今までに無い、新しい世界になると思います。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理学のすすめ

「人の心を読む」という言い方をすると、何かに利用するため、と言う感じがするので、それは止めて、「人の心を感じることができるかどうか」という言い方をすると、私は、(相手が好い人であろうと、そうでなかろうと。)かなり出来ていると思います。
一方、人と相手をしていて、「この人は、人の心をまるで感じていない。」或いは、「この人は、人の心を感じようとしていない。」と思う事が良くあります。

その原因として、私は、このような事が、あると思います。
一つは、人の心を感じる能力がない。
もう一つは、自分の心を優先させる気持ちが強いから。

自分が何を感じているかは、ほとんどの人がわかっていると思いますが、しかし、人の心を感じるには、もう一段上の能力が必要になります。
[ほとんどの人が、他人のことが分かっているつもりになっている。]と、私は思っていますが、しかし、客観的に見ると、やはり分かっていない人が多いと私は思います。(言い回しが、ずいぶんややこしい気がしますが。)

しかし、なぜ、人の心を感じることが出来るのか?もちろん、私は、テレパシーや、直感のようなものが備わっているから分かるのだ、とは思いません。
なぜ分かるのか?その人の、具体的なしぐさや、わずかな表情の変化、また、その人の事で知っている過去の事、などを積み重ねて、この人は、今こう感じて(思って)いるだろう。と、推測ができ、また、それを確かめる力もあって、それが習慣のようにいつも行っているから、わかるようになるのだと思います。

逆に、人の心を感じない人は、自分の心だけを大事にし、自分の思いを実現させる事しか考えていない。人をどう、自分の思うように動かすか、人の心を、どう、自分に向けさせるか、それは、一見、人の心を感じているように見えるが、本当に人の心が分かっているのとは違うと思います。(解るかな?私にはうまく表現できない。)

私が、まず、人に対して、感じるのは、この事です。
対人関係で、まず私が感じるのは、この人は、人を自分の思うように動かしたいと思っているのか、或いは、そうでないのか、ということです。この二つで、その態度、話し方は、ずいぶん変ります。
人の心を感じるには、まず、自分が透明でなければならない。つまり、相手を、自分の思い通りにしようと思う心がある内は、相手は人ではなく物にしか見えない。人の心は感じることが出来ないと私は思います。

人の心を感じるのに必要なのは、第一に、観察力、第二に、経験の積み重ねから、正しい判断ができる事。しかし、三番目に必要なのは、自分の心に相手を思い通りにしようと言う欲望がないこと。この三つが備わって、初めて、人の心を感じることが出来るようになるのだと思います。(単に優しい人が人の心が分かって、冷たい人が、人の心が分からないのだとは、思いません。)

さて、表題の、心理学。私は、これは、観察力の手助けをしてくれると思います。私も、入門書程度の物は、若いうちに一通り読みました。(私が、面白いと思うのは、フロイトの「精神分析入門」です。しかし、もっと新しいものを読んだほうが良いと思います。)しかし、これは、人の心の最大公約数的なものを教えてくれるだけで、個々人の全てがそれに当てはまるわけではありません。だから、実際に相対した他人に対しては、結局自分で、心を感じなければならないのです。こういう顔をした人は、こういう性格だとか、こういうしぐさをすれば、こういう考えをしているとか、マニュアル本のように考えてはいけないのです。

とは言うものの、心理学の入門書程度の物は、やはり、勉強しておくべきだと思います。
良い人は、人の心を感じることが出来る。と、私は思っています。そうでなければ、複数の人が、一緒に住む良い世界は、成り立たないのです。(もちろん、実際には、程度の差という物があります。人の心が完全に読める人と、全然読めない人との、二極に別れるわけではありません。)


人間関係 ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tobshow.blog.fc2.com/tb.php/114-700875d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

訪問ありがとう

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
2254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1955位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

tobshow

Author:tobshow
住んでいるところ:神奈川県
生年:195X
性別:男  特技:統計解析  好きなもの:女性

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (93)
余談 (3)
重要なこと (2)
始めに (4)
ブログ全体の事 (1)
良い世界の予測 (22)

 

検索フォーム

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。